ミルフィーカード

きらりんレボリューション ミルフィーカード〜2

 きらりんレボリューションの主人公月島きらりは、いつも元気いっぱいで食べることが大好きです。アイドル街道まっしぐらの14歳、中学生です。

ある日のこと、きらりは人気アイドルグループ『SHIPS』の日渡星司と出会い一目ぼれをします。星司に近づきたい一心でアイドルになることを宣言しますが、しだいにアイドルという職業そのものへの関心を強めていきます。

 ドジで頼りない性格ですが、天性の明るさや失敗を乗り越える努力によってアイドルとしての才能を開花させていきます。飼い猫のなーさんやSHIPSに支えられつつ、様々な試練を乗り越えてアイドルの道を進んでいく物語です。

 きらりんミルフィーカードSTAR 2008コレクション2は、3種類の満点コーディネートとカードホルダースタンド、カードファイルの入ったスターターセットです。キッズカードゲーム機「クルキラ☆アイドルDays」と対応しています。タカラトミーから発売中、」で、価格は1,575円(税込)です。

 きらりんミルフィーカードSTAR vol.2は、ミルフィーカードSTARの第2弾です。すべてのシチュエーチションにきらりの仲間たちが登場しました。タカラトミーから発売中で、価格は、367円(税込)です。

ミルフィーカード

きらりんレボリューション ミルフィーカード〜5

 きらりんレボリューションは「ちゃお」に連載中のマンガで、2006年4月からテレビで放送され、子ども達に大人気です。くいしんぼうで元気いっぱいの14歳の女の子、月島きらりは、ある日超人気ユニットSHIPSの1人、日渡星司に一目ぼれして、自分もアイドルをめざすことになります。

 そして、星司くんに近づくために「第2のSHIPSを探せ!オーディション」に男装して参加します。そこからアイドルの道がスタートしました。きらりんレボリューションのきらり役で声優に挑戦しているのはモーニング娘。の久住小春。声がピッタリです。

 女の子に大人気のきらりんレボリューションのミルフィーカード。袋の中に、シチュエーションカード1枚と透明カード5枚が入って367円(税込み)で販売されています。透明カードには、きらり、トップス、ボトムス、シューズ、アクセサリーがあり、カテゴリーごとにランダムに入っています。

 シチュエーションカードの上に、それらの透明カードを重ねてコーディネートを完成させるんです。カードは全部で60種類以上あるので、カードをためればさらにコーディネートの幅が広がるわけです。

 そしてさらに、「きらりんミルフィーカードメーカー」を使えばオリジナルのミルフィーカードが作れます。これは大人も楽しめそうです。親子で一緒に作るのもよいですね。シチュエーションカード6枚、透明カード30枚が缶ケースに入った「きらりんミルフィーカード☆プレミアム」というのもあります。

ミルフィーカード

きらりんレボリューション ミルフィーカード〜4

 きらりんレボリューションのアニメ版の後期頃から、原作とアニメは双方ほぼ別のストーリーで物語が進行していました。また、それにより主な登場人物も、同じ人物でありながら原作とアニメで性格が異なっていたり、原作かアニメどちらか一方にしか登場しない人物もいます。

 なーさん、なーやん、みゃ〜さん三兄弟の生まれと各々のもらわれ方が全く異なっています。 アニメでは久住小春が所属するモーニン娘。の放送当時リーダー吉澤ひとみや、第2期エンディングを歌っていた℃-uteが本人役でゲスト出演したこともありました。

 きらりんレボリューションのアニメは、初期〜中期頃の物語では、原作のストーリーを大まかにカットし、一部をアニメオリジナルの展開で補い、結末だけを繋げるという手法の回が多々放送されていました。

そして、大人気のきらりんレボリューションのミルフィーカード。袋の中に、シチュエーションカード1枚と透明カード5枚が入って367円(税込み)で販売されています。透明カードには、きらり、トップス、ボトムス、シューズ、アクセサリーがあり、カテゴリーごとにランダムに入っています。

ミルフィーカード

きらりんレボリューション ミルフィーカード〜3

 きらりんレボリューションは、女児向けアニメの中で人気が高く、競合作品の『プリキュア』シリーズ各作品に次ぐ売り上げを見せています。

 本作品は幼児の女の子(未就学児)よりも、女子小学生(主に低・中学年の学童)をメインターゲットにしており、(『プリキュア』シリーズを含む)他の女児向けアニメと比べると、関連商品を売り込む年齢層をやや高めに設定しています。

 カードゲームに関しては、きらりん☆ミルフィーカードが4000万枚以上を売り上げ、きらりん☆レボリューション ハッピー★アイドルライフのクルキラカードが3600万枚以上を発行しています。

 しかし、きらりんレボリューションのアニメは、延長以降の視聴率は2007年4月から12月までの期間で平均2.8%程度に下落していました。さらに該当時期には単体で1%台にまで低下したことも3度ありました。

 ただ、視聴率が低迷している状況下でも、ミルフィーカードなどのカードゲームの関連商品の売り上げが良好なため、「ちゃお」誌上でアニメの第3シリーズ製作(放送期間再延長)が発表されました。



 

ミルフィーカード

きらりんレボリューション ミルフィーカード〜1

 きらりんレボリューションの公式携帯サイトで、人気のきらりんミルフィーカードとコラボレーションした「きせかえきらり」のコーナーもあります。

 月額たったの157円(税込・パケット代は別途かかります)で、きらりんレボリューションのほっとな情報がわかるほか、待ち受け、着メロ、着ボイスも取り放題です。

 きらりんレボリューションのきらりんミルフィーカードメーカーは、ボトムスやトップスカードなど洋服がデザインできるのはもちろん、今度はシチュエーションカードまで作れます。

 付属のデザイン案からも作れるけれど、自分の持ってるいろんな写真もシチュエーションカードにできます。いろんなシチュエーションで、きらりちゃんをコーディネートさせられます。うまく作れば、きらりちゃんの共演カードもできるかもしれません。

 きらりんミルフィーカードメーカーセット内容は、カードメーカー本体・シチュエーションカード×1枚・きらり&なーさんカード×1枚・ミルフィークリアカード×20枚・お洋服シート×1枚・オリジナルデザインシート×1枚・パターンシート×1枚・オリジナルシチュエーションカード×2枚・フレームシート×1枚・オリジナルフレームシート×1枚・テンプレート×1枚です。



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。